飯山にUターンして新規就農した「あいこう農園」霜田夫妻を取材しました

飯山にUターンして新規就農した「あいこう農園」霜田夫妻を取材しました

飯山市農業総合情報サイト「いいやまの種」にて、Uターンして新規就農した霜田夫妻を取材しました。

木島地区の畑で、カラフルなプチピーマンやマイクロトマトなど、かわいい野菜を作っているお二人。農作業のお手伝いの現場で一緒になったりと、面識はあったものの、じっくりお話を聞くのははじめて。

農業経営において「自分に合う野菜」という表現は知っていたのですが、実際にはこういう意味だったのね、なるほど〜と思いました。

ちょっと衝撃だったのは、Uターンしてから農業の可能性に気づき、新規就農すると決めたことでした! 読んでみてください。

飯山にUターンして知った農業の魅力。夫婦で新規就農へ[霜田宏太郎さん・愛子さん] | いいやまの種 飯山市農業情報総合サイト

長野県飯山市で新規就農された方をご紹介しますあいこう農園 霜田宏太郎さん・愛子さ…
iiyama-nougyo.jp